自分に合ったバストアップ法を選びましょう!

バストアップサプリ~胸を大きくする9つの方法~

思春期を過ぎてもバストの成長を望んでいる女性は多いですよね。 今回はバストアップに有効な9つの方法を紹介したいと思います。

1.バストアップクリーム

バストアップクリームというものが売られており、マッサージの際に使うと効果的だと言われています。 プラセンタやプエラリア、コラーゲンなどハリや艶を与える効果がある成分が配合されていることが多いです。近年ではボルフィリンという成分が注目されていますね。
胸が大きくなるメカニズムとは?

2.バストアップブラ

クーパー靭帯を保護する為にもブラをいつもつけるようにしましょう。ブラをつけていると胸が小さくなるというのは迷信です。

3.バストアップサプリ

安全性が年々高くなってきましたが、用法を守って利用するようにしましょう。試供品などを試して自分に合ったサプリメントを見つけるようにしたいところです。信頼できる商品を見極めてくださいね。

4.バストアップマッサージ

習慣的にマッサージを行うことでバストアップが期待できます。コストが掛からないという点も魅力的ですよね。しかし胸の脂肪が燃焼してしまってバストが小さくなる可能性があるので、正しい知識を身につけて行うようにしてください。

5.脂肪注入法

これは自分の体の脂肪を吸引してバストに注入するというものです。1~2カップ大きくなりますし、体のシェイプアップも可能です。

6.バックプロテーゼ挿入法

シリコンバッグ挿入法とも呼ばれています。シリコンをバストに入れるので、メスを使用する方法が用いられます。アメリカでは人気の方法であり、半永久的な効果があります。 しかし定期的な交換を推奨する医師もいますね。

7.光豊胸手術

特殊な光を照射して胸を大きくしたり、クーパー靭帯の修復を行う方法です。シリコンやヒアルロン酸を挿れたくないという人にオススメです。

8.ヒアルロン酸注入法

バスト以外にも様々な分野で用いられている方法です。アレルギー反応がでにくい、施術時間が短い、施術跡が残りにくいというメリットがあります。

9.サーマクールバスト

ラジオウェーブによってコラーゲンを増やすという欧米で人気のある方法です。

バストアップのためのブラジャーのつけ方

バストアップをかなえるためには。バストそのものを大きくすることも大切ですが、ブラジャーによって大きく見せたり、バストの状態を健康に保つことも重要です。

あまり小さいブラジャーをつけたりすると、バストの形が崩れてしまうばかりではなく、締め付けによって血行が悪くなり、バストそのものに対しても悪影響がある場合もあります。きちんとした正しいブラジャーのつけ方が、バストアップには大切になります。

ブラジャーのつけ方の基本ですが、まず、前かがみの姿勢になり、ブラジャーのカップにバストを合わせます。続いて、ホックを背中に手を回して、しっかりととめます。そのときに、脇や背中にあるバストをカップの中にしっかりと収めるようにしてください。

具体的には、背中の後面やお腹にあるお肉を持っていってカップの中に納めます。その後、ブラジャーの後ろの部分を下げて、バストの位置を正しく整えます。

ポイントとして、肩甲骨の下部分にブラジャーのアンダーベルトを持ってくるようにしてください。最後は肩ひもの長さの調節になります。隙間は、人差し指1本が入る程度が好ましいとされていますが。あまりバストの位置を上にしたり、短くしすぎたりすると肩こりなどを招いてしまいよくないです。

加齢によって、バストが垂れてしまうことが気になる方は、通常のブラジャーではなくて、補正機能の付いたものを選ぶとよいでしょう。

バストをあまり締め付けず、なおかつバストアップの機能があるものが必要になります。大手メーカーの値段の高いものですと、補正効果も大きく、美しいバストをより大きく見せることが可能になります。

気をつけていただきたいのは、特にバストの下半分の締め付けが緩いものを選ぶということです。バストの形が崩れるのを防ぐことができますし、締め付けで血行が鈍ってしまうこともなくなります。血行が良いことはバストアップのための必須条件です。

補正下着の場合、ブラジャーだけではなく、ガードルなどにも工夫をし、バストに持ってこれるお肉を増やすことも大切です。合わせて気をつけてみてください。

バストアップサプリを飲む効果的なタイミング

バストアップサプリは女性ホルモンの分泌を促し、バストアップにつなげることができる非常に有効なアイテムです。しかし、ホルモンの分泌という現象自体、非常にデリケートなものであり、タイミングを間違うと、体のバイオリズムを狂わせてしまいかねません。

ここでは、バストアップサプリを飲むのによいタイミングについて考察していきます。

まず考えなければならないのは、ご自身の月経の周期に合わせて違うサプリメントを飲む必要があるということです。大きく分けると、「卵胞期」と「黄体期」によって飲むものが異なります。

前者は、月経後に卵巣にある原始卵胞が発育しはじめる時期で、この時には、「プエラリア」が含まれているサプリメントが効果的に作用するので、飲んだほうが好ましいといわれています。逆に、卵子が飛び出した後の、黄体期(月経直前)は、体調を乱す恐れがあるため飲んではいけません。

一方で、「ワイルドヤム」含有のサプリメントは、黄体期に効果的に作用するといわれています。女性の体は、月経周期によってホルモンのバランスが大きく左右されます。

サプリを飲んでも、バストアップに効果がないのは、この月経周期に合わせた服用がなされていない可能性があります。購入する薬局などで、薬剤師の方に聞いてみるなどして、ご自身の月経周期に合わせたサプリの服用を心掛けてください。

なお、月経期間中にサプリを飲むことについては注意をしてください。サプリの中には、月経中でも飲んで大丈夫なものもありますが、ホルモンバランスが崩れやすい期間ですので、副作用なども出やすく、無理をして飲むことについては一考を促します。

次に、1日の中でどのタイミングで飲むのが効果的かということになりますが、基本的に就寝前よりも日中、食後よりも食間・空腹時の服用がよいとされています。

理由として、血行がよいタイミングで飲むことで、血液中をサプリの成分がめぐりやすくなり、バストの周辺の血管や乳腺などを刺激しやすくなるためです。

だからといって、睡眠を減らして、起きている時間を増やすというのもよくありません。バストアップに重要な女性ホルモンは、寝ているときに多く分泌されるからです。

あくまで、健康的な生活習慣を送ったうえで、このようなタイミングに飲むとより効果的であると考えてください。